◇保障内容を理解していますか?◇


  


  生命保険は一生涯のうちで家の次に高い買い物といわれています。

  毎月の額はたいしたことがなくても、支払う時間が長いですから、何百万円も差が出てくると思います。


  私は結婚して子供が生まれてから保険の見直しをはじめました。

  そのために、いろいろな資料をインターネットで取り寄せて調べたのですが、

  調べれば調べるほど自分たちが、いかに今の生活に不釣り合いな保険に入っているかわかりました。


  特にワケがわからん保険に入っていたのは夫。

  私は、当時、保険の外交員をしていた姉が進めてくれた保険に納得して入っていたのですが、

  夫は義母の友人の外交員さんが進めるままに、内容もわからず入っていたのです。


   しかも、夫はその外交員さんに会ったことすらなく義母から

  「保険、はいっといたから」の一言だけで毎月13,000円以上ものお金を支払っていたのです!


  しかもその保険は、冷静に見ると言っちゃあ悪いがトンデモナイ保険。

  あとでくわしく内容を書きますが、夫にこの保険を進めたということで、私は義母の友人の外交員さんに

  ものすごく不信感を抱きました。


  それくらいトンデモナイ保険だったのです。


  今は色々な保険会社から様々な種類の保険が出ています。

  そしてこれからも色々出てくると思います。

  保険というのは一度入ったら入りっぱなしにするのではなく、1年に1回くらいは現在の生活にマッチして

  いるかどうかをチェックしなければならないと思いました。



  保険はきちんと自分で理解して、それぞれの生活にあったものに加入すればとても有意義だと思います。

  自分の人生にとって大きなお守りとなってくれるからです。

  でも、外交員さんの進めるままにワケがわからないまま入っているなら、これほど無駄なことはないと

  思います。



  これから、私が3ヶ月をかけてどのように保険を見直したかを書いていきたいとおもいます。

  保険の見直しを検討されている方は、ぜひ参考にしてください。

  保険の外交員さんとのバトルも書いています(笑)







  



→Next Page
                         
                       その他のコンテンツ

私の節約方法 |私の貯金道光熱費節約のススメなるべく得する!食費は月3万円
生命保険を徹底的に見直そう! |生命保険を見直そうガンについて
副収入GET |アフィリエイト編ポイントサイト編
妊娠・出産エトセトラ |妊娠出産お金辞典
マイホーム建築奮戦記 |マイホーム建築奮戦記住宅ローン奮戦記



生命保険を見直そう
保障内容を理解してますか?
公的保障って知ってますか?
公的保障の種類と金額
死亡保障はいくら必要?
高額療養費給付制度って?
上がり続ける自己負担
保障内容を書き出そう!
続々出てきた問題点
見直しは外交員さんとのバトル!?
比較検討して選ぼう!
見直し検討中に事件が!
「事件」に対して考えたこと
見直しBefore&After

ガンについて
ガンについて考えたこと
子宮頸ガンについて
子宮ガンについて
卵巣ガンについて
乳ガンについて
ガン保険について










































mochaさんちの節約生活 (C)2006 All Rights Reserved