◇出産手当金◇


  


  出産手当金とは?

   出産手当金とはいわば「働く母親を助けるお金」です。

   産休中(産前42日、産後56日)はお給料が出ない会社がほとんどです。

   その間の生活を支えるために健康保険から支給されるのが出産手当金です。

   仕事を継続する母親がもらえる、産休中のお給料の代わりです。



  どのような人がもらえるの?

   会社員や公務員として働き、勤め先の健康保険に加入して保険料を払っていた人だけ

   出産手当金をもらえます。

   専業主婦や夫の健康保険に加入している人、自営業・自由業、パートやアルバイトで 国民健康

   保険に加入している人は残念ながらもらえません。




  いくらもらえるの?

   2007年4月からもらえる金額がアップしました。

   今までは 標準報酬日額×0.6×日数分 だったのが

                 ↓

         標準報酬日額×2/3×日数分 に変更されたのです!


   仮に月給20万円の場合、大まかな計算では

   変更前 (20万円÷30日)×0.6×98日(産前42日+産後56日)=約39万2000円。

   だったのが

   
変更後 (20万円÷30日)×2/3(0.6666・・・)×98日(産前42日+産後56日)

        =約43万5000円。



   もらえる金額が約45,000円もアップしたのです!

   これも国の少子化対策なのでしょうか?

   なににしろ、ワーキングマザーにとってもらえる金額が増えると言うのはとてもうれしいことです。


  【注意!】

    勘違いする人もいるかもしれないので一つだけ注意を。

    この出産手当金というのは、産前・産後に実際に休んだ日数分だけしかもらえません。

    たとえば、自己都合及び会社都合(仕事の引継ぎがうまくいかない等)で産前の休みが20日

    しかとれなかったとします。

    その場合は

     (20万円÷30日)×2/3(0.6666・・・)×76日(産前20日+産後56日)

     =約33万7000円。


    となります。




  




                         
                       その他のコンテンツ

私の節約方法私の貯金道光熱費節約のススメなるべく得する!食費は月3万円
生命保険を徹底的に見直そう! |生命保険を見直そうガンについて
副収入GET |アフィリエイト編ポイントサイト編
妊娠・出産エトセトラ |妊娠出産お金辞典
マイホーム建築奮戦記 |マイホーム建築奮戦記住宅ローン奮戦記



私の貯金道
節約と貯金に対する考え方
目標を持とう!
毎月の貯金額を知ろう!
問題点を見つけよう!
収入と支出を把握しよう!
口座は何個も必要ですか?
給料天引きで財形貯蓄!
まずは100万円!次は…
共働きのススメ
父の教え・ローンはするな!
欲しい物は貯めてから買え!
貯まらないアナタに…
  
光熱費節約のススメ
電気代の節約
ガス代の節約
水道代の節約
  
なるべく得する!
ネットバンクってどうなの?
口座ってどうやって開くの?
入出金ってどうやってするの?
もしものときは・・・?
ネットバンクの金利って?
ネットバンク大比較!
クレジットを利用しよう!
 
食費は1ヶ月3万円!
袋分けで月3万円!
食費節約のポイント
食材別保存方法
食材別冷凍方法
うちのご飯Photo日記公開中
  
妊娠出産お金辞典
妊娠・出産でかかるお金
出産育児一時金
出産手当金
育児休業給付金
児童手当金
 
  


mochaさんちの節約生活 (C)2006 All Rights Reserved