◇出産育児一時金◇


  


  妊娠・出産には割とお金がかかります。

  なんてったって定期検診には保険が利かないのですから!

  でも、くれるお金もあるのですよ。

  それは「出産育児一時金」です。


  出産育児一時金とは?

   「妊娠・出産でかかるお金」にも書いたように妊娠・出産は病気ではないため、

   保険がききません。

   そのかわり、それをフォローするものとして支給されます。

   支給される額は子供1人につき35万円です。

   前は30万円だったのですが、2006年10月から35万円にアップしました♪

   つまり、双子なら70万円、三つ子なら105万円、五つ子なら・・・175万円ということになります。

   もし、不幸にも妊娠85日以上で死産や流産をした場合でも、この「出産育児一時金」の

   支給対象になります。


  申請方法は?

   ・国民健康保険の場合   

     出産前に役所で請求用の書類をもらいます。(病院に置いてあることもあります)

     そして出産後に「出産育児一時金」の請求用紙の証明欄に、医師か助産師に必要事項を

     記入してもらいます。

     病院によっては手数料がかかる場合もあります。

     しかし、出産育児一時金の請求用紙に「医師・助産師または市区町村長が証明すること」と

     ある場合には、役所に出生届を出した後、役所で証明欄を記入してもらうこともできます。

     その場合は無料です。

     書類に必要事項を記入したら、出生届とともに役所に提出します。

     その時に、国民健康保険証や母子手帳、振込先の銀行口座番号、印鑑などを忘れない

     ようにしましょう。


   ・健康保険の場合

     出産前に「出産育児一時金」または「家族出産育児一時金」の請求書類をもらっておきます。

      「保険者」が「健康保険組合」であれば会社の総務などでもらえます。

     私は、働いていたので会社の総務の人が書類一式を用意してくれていました。

     そして出産後に「出産育児一時金」の請求用紙の証明欄に、医師か助産師に必要事項を

     記入してもらいます。

     病院によっては手数料がかかる場合もあります。

     しかし、出産育児一時金の請求用紙に「医師・助産師または市区町村長が証明すること」と

     ある場合には、役所に出生届を出した後、役所で証明欄を記入してもらうこともできます。

     その場合は無料です。

     出生届を出し、申請書に記入したら会社の総務部(書類をもらったところ)に提出します。


  いつくらいにもらえる

   だいたい2週間からヶ月後くらいで、指定の口座に振込まれます。

   もらい忘れた場合は出産の2年以内なら請求できます。

   ただし、2年を1日でも過ぎたらもらえませんので要注意!です。




  



                         
                       その他のコンテンツ

私の節約方法私の貯金道光熱費節約のススメなるべく得する!食費は月3万円
生命保険を徹底的に見直そう! |生命保険を見直そうガンについて
副収入GET |アフィリエイト編ポイントサイト編
妊娠・出産エトセトラ |妊娠出産お金辞典
マイホーム建築奮戦記 |マイホーム建築奮戦記住宅ローン奮戦記



私の貯金道
節約と貯金に対する考え方
目標を持とう!
毎月の貯金額を知ろう!
問題点を見つけよう!
収入と支出を把握しよう!
口座は何個も必要ですか?
給料天引きで財形貯蓄!
まずは100万円!次は…
共働きのススメ
父の教え・ローンはするな!
欲しい物は貯めてから買え!
貯まらないアナタに…
  
光熱費節約のススメ
電気代の節約
ガス代の節約
水道代の節約
  
なるべく得する!
ネットバンクってどうなの?
口座ってどうやって開くの?
入出金ってどうやってするの?
もしものときは・・・?
ネットバンクの金利って?
ネットバンク大比較!
クレジットを利用しよう!
 
食費は1ヶ月3万円!
袋分けで月3万円!
食費節約のポイント
食材別保存方法
食材別冷凍方法
うちのご飯Photo日記公開中
  
妊娠出産お金辞典
妊娠・出産でかかるお金
出産育児一時金
出産手当金
育児休業給付金
児童手当金
 
  


mochaさんちの節約生活 (C)2006 All Rights Reserved